その他

塩分の摂りすぎが心配。どうしたらいい?

2019.05.09

▼この記事のタグ

味を薄く感じているのかもしれません。 味付けを工夫したり、亜鉛を意識したメニューを。

うま味や酸味を上手に使う

大人も同じですが、ダシや酸味をきかせることで、塩分を減らしても美味しく感じられます。

亜鉛不足の可能性も

濃い味を好む理由として、亜鉛不足が隠れていることもあります。亜鉛が不足すると味を感じにくくなり、濃い味を好んだり、食欲がなくなったりするのです。

 

お子さんは亜鉛が豊富な貝類が苦手なことが多いので、亜鉛不足が疑われるサイン(肌のかさつき、炎症が続く)が出ている子は、子どもが利用できる形状のサプリを試してみても良いでしょう。

 

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • メール
小浦ゆきえ

小浦ゆきえ

NR・サプリメントアドバイザー
消費者目線の健康食品情報をつたえる健康食品アナリスト。
各種Webメディアや雑誌などでサプリメントに関する情報発信を行っている。

今ならLINE友達追加で初回300円OFFクーポン
チョコバナナ味ご予約開始
子ども用総合栄養サプリメント
今ならLINE友達追加で初回300円OFFクーポン チョコバナナ味ご予約開始 子ども用総合栄養サプリメント
  • ユーザーレビュー
  • ご家族インタビュー
  • お役立ちコラム
  • 専門家インタビュー
無料LINE相談
小浦ゆきえ

mog開発者:小浦ゆきえ

お子さんの食事・栄養のお悩みに専門家がお答えします!

日本臨床栄養協会認定 NR・サプリメントアドバイザーの
資格を持つ健康食品アナリスト。

お子さんの食事・栄養のお悩みに専門家がお答えします!

小浦ゆきえ

mog開発者:小浦ゆきえ

日本臨床栄養協会認定 NR・サプリメントアドバイザーの
資格を持つ健康食品アナリスト。

SNSでもお役立ち情報を
発信しています

  • LINE
  • Instagram
  • Twitter
  • facebook
医療・養育期間の方へ